転職・就職・退職・適職診断 お仕事探しの豆知識Top >  ニュース・記事 関連 >  「団塊世代」再就職者の半数以上が有資格者?!



スポンサードリンク

「団塊世代」再就職者の半数以上が有資格者?!

「団塊世代」再就職者の半数以上が、なんと有資格者だそうですよ。

厚生労働省の調査の結果が出た模様。

この1年間で仕事を辞めた「団塊の世代」を含む50代以上の中高年者で、
再就職を果たした人の半数以上が資格・免許を持っていることが判明。

在職中に能力開発や自己啓発といった「自分を磨く努力」をした人が
離職後に、再就職している割合も、何もしていない人よりも高いことになんですね。

厚労省のコメントとして、
「中高年層においても、資格や免許を持っていることが
 再就職には有利な傾向がうかがえる」とあります。

やっぱり自分で勉強して、付加価値をつけてきた人が
社会からも高い評価をもらえるようです。

転職してからも、しっかりと目的を持って、
勉強していく姿勢でいたいものですね。



スポンサードリンク

関連エントリー

転職・就職・退職・適職診断 お仕事探しの豆知識Top >  ニュース・記事 関連 >  「団塊世代」再就職者の半数以上が有資格者?!