転職・就職・退職・適職診断 お仕事探しの豆知識Top >  女性の転職 >  30代女性の転職



スポンサードリンク

30代女性の転職

30代ともなれば、男女問わず社会人として大よそのことがわかって来るような
そんな時期でもあることから、「いまより自分にあった仕事がしたい」と、
転職を考えたくなる時期ということも言えるかと思います。
実際に、転職に関するアンケートにでは、その相談の約4割が30代の人たちからの
質問となっているということからも、30代の方の転職への関心の高さを知ることができます。

とはいっても、女性も30代となると、実際のところ本当にいい求人があるのだろうかとか、
この転職に失敗すればもう先が無いのでは?などと、転職への期待と同時に、
様々な不安がぬぐいきれず、不満を抱えたまま今の会社で
仕方なく働き続ける人も多いのではないかと思われます。

20代は修行の時期、そして30代はより専門性を高めていく時期ともいわれていて、
20代の頃と比べると、30代のほうが会社から期待されることも、より多くなります。
20代までに学んだことを基本に、更にやりたい仕事を絞り込んでいくということが
良いとされていますが、30代の女性ともなると、結婚や出産など、
自分の人生のさまざまな要素も考えねばなりません。

30代でキャリアアップを成功させるには、専門分野での知識や経験が必要です。
求人情報誌などをみると、転職を考える人の約半数以上の人が、
キャリアアップのために専門書を購入したり、講習会に参加したりと、
さまざまな先行投資をしているそうす。

今までの経験や職歴を活かして、よりやりがいのある仕事に就くためには、
実際に転職という局面に立つ前から、様々な取り組みが必要になってきます。

また、転職したからといって、本当にキャリアアップできているのかは、
実際には5年から10年後を見ないと結果がわからないのです。
安易な転職は、自分の首を絞めることともなりますので、
それだけは避けたいものですよね。

20代に比べ、会社からの期待や、責任の増加など、より慎重な判断が必要となる、
それが30代女性の転職なのです。
後悔のないように、慎重に実行したいものではないですか。



スポンサードリンク

関連エントリー

転職・就職・退職・適職診断 お仕事探しの豆知識Top >  女性の転職 >  30代女性の転職